トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

葉月奏太

Author:葉月奏太
官能小説家です。
北海道在住。

メールはこちらから

ご注意ください。
未成年の方にふさわしくない内容が含まれていることがあります。

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

『ほしがり村』『奥に入れば』

『ほしがり村』 (竹書房文庫)が発売になりました。

ほしがり村(350×500)

【内容紹介】
「24歳の向井直紀は、会社の先輩で清楚な美女の神崎智美といい雰囲気になっていた。だが、連休中に帰省した智美が東京に戻ってこない。連絡もとれず、心配した直紀は彼女の故郷に向かうが、そこは山陰地方にある陰鬱な寒村だった。到着した直紀は、智美の実家を訪ねるが会わせてもらえない。仕方なく村に滞在し機会を窺うが、霧が深くなると女たちは発情し、彼を誘惑してくるのだった。淫猥な村に戸惑う直紀だったが、さらに、智美が淫らな祭りを取り仕切る女宮司であると聞かされて…!  秘境で繰り広げられる底なしの性宴、圧巻の伝奇官能ロマン」

久々の秘境モノです。
ごく普通の会社員だった直紀は、いつしか非日常的な世界に足を踏み入れていた。
想いを寄せる先輩に会いたいだけだったのに、自分の意思とは無関係に淫靡な出来事に巻きこまれていく。
山深い村で繰りひろげられる妖しげな儀式を、こっそり覗いてみませんか。

ムードを盛りあげるカバーイラストは大柴宗平さんです。
よろしくお願いいたします。


つづきまして、特選小説 2018年 3 月号 に『奥に入れば』が掲載されています。

特選小説 2018年 03 月号

男子校の男子寮に住んでいる少年が主人公です。
世間から隔絶された陸の孤島のような場所で、悶々と生活している少年の葛藤を描きました。
彼がどのようにして女性と出会い、大人への一歩を踏み出すのか。
初めて女性の部屋に入ったときの興奮、男なら誰でもわかると思います。
あの頃、こんなことがあれば……という甘酸っぱい青春時代のお話です。

どうぞよろしくお願いいたします。

『奥さん、入りますけど。』

『奥さん、入りますけど。』 (二見文庫)が発売になりました。






【内容紹介】
「ある日、和也は美人OLの沙織に下半身を弄られた。なぜ、彼女が自分にこんなことを…疑問がよぎるが、窓ガラスを見ると、映っていたのは上司である中岡だった。事情がつかめないまま「中岡の体」で、沙織相手に童貞を失ってしまう。自身の不思議な能力に気づいた彼は次々と突拍子もない体験を重ねていくが…。人気の実力派による書下し官能エンタメ。」

二見文庫の前作『奥さん、透けてますけど。』を彷彿とさせる装丁になりました。
そうです、またしても『ファンタジー系官能』です。
あなたを摩訶不思議なピンク色の世界へと誘います。
普段は絶対にできないあんなことやこんなこと、経験してみたいと思いませんか。
365ページの大ボリュームです。

どうぞよろしくお願いいたします。

『こんな官能小説が読みたかった!2018年版』

『こんな官能小説が読みたかった!2018年版』が発売になりました。

こんな官能小説が読みたかった!2018年版(350×500)

『性獣』が収録されています。
いよいよ寒くなってまいりました。
熱いお話で身も心も、そして下半身もホットになってください。

どうぞよろしくお願いいたします。

『女医さんに逢いたい』

『女医さんに逢いたい』 (実業之日本社文庫)が発売になりました。

『女医さんに逢いたい』(350×503)

【内容紹介】
「孤島の診療所に、東京から麗しき女医さんがやってきた。
白いブラウスに濃紺のスカートを纏った彼女は、一夜にして島の男たちのアイドルになった。地域起こし協力隊としてやってきた23歳の僕は、ある日診療所のベッドの上で……。魅力的な村役場の人妻上司や、20歳のミニスカガールも登場。心と身体が熱くなるハートウォーミング官能! 」

今作は島でがんばる童貞ボーイのお話です。
心も体も下半身も元気になっていただける作品に仕上がったと思います。
寒い夜の風呂あがりのように、まったりほっこりしてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

『溶けて、やがて濡れる』

特選小説 2017年 12 月号 に『溶けて、やがて濡れる』が掲載されています。

特選小説 2017年 12 月号(355×511)

札幌の狸小路商店街が舞台です。
いけないとわかっていても、気持ちを抑えられなくなる瞬間ってありますよね。
我慢しようとするからこそ、ますます燃えあがる。
札幌で兄嫁と再会した主人公は、胸の奥に封印してきた想いに突き動かされて……。
寒くなってきましたが、股間は熱くなるお話になりました。

どうぞよろしくお願いいたします。

新作


ほしがり村
(竹書房文庫)
(2018/1/22)

特選小説 2018年 03 月号(110×156)
特選小説 2018年 03 月号
(2018/1/20)

奥さん、入りますけど。
(二見文庫)
(2017/12/20)

こんな官能小説が読みたかった!2018年版(110×157)
こんな官能小説が読みたかった!2018年版
(2017/12/11)

女医さんに逢いたい
(実業之日本社文庫)
(2017/12/5)

著作


奥さん、入りますけど。
(二見文庫)
(2017/12/20)

女医さんに逢いたい
(実業之日本社文庫)
(2017/12/5)

とろめき女上司
(竹書房文庫)
(2017/10/16)

彼女の十字架に濡れる瞳
(悦文庫)
(2017/9/10)

奥さん、透けてますけど。
(二見文庫)
(2017/7/26)

誘惑ショッピングモール
(竹書房文庫)
(2017/6/12)

父の後妻
(双葉文庫)
(2017/5/11)

彼女と人妻とオートバイ
(悦文庫)
(2017/5/10)

蜜会濡れる未亡人 新装版
(竹書房文庫)
(2017/3/27)

後妻の島
(竹書房文庫)
(2017/1/23)

人妻になった義姉
(悦文庫)
(2017/1/8)

人妻どろぼう
(二見文庫)
(2016/12/20)

ぼくの管理人さん さくら荘満開恋歌
(実業之日本社文庫)
(2016/12/03)

海女と女教師と奥さんと
(双葉文庫)
(2016/11/10)

ふしだら森の未亡人
(竹書房文庫)
(2016/10/19)

奥様は金メダル
(双葉文庫)
(2016/8/4)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
とろめき商店街
(竹書房文庫)
(2016/5/26)


ピンクのカーテン
(双葉文庫)
(2016/4/14)

夜這い村
(竹書房文庫)
(2016/1/20)

未亡人は夜に泣く
(悦文庫)
(2016/1/10)

昼下がりの人妻喫茶
(実業之日本社文庫)
(2015/12/3)

人妻流ラジオ体操
(双葉文庫)
(2015/11/12)

下町とろみつ通り
(竹書房文庫)
(2015/10/26)

色神の一族
(竹書房文庫)
(2015/6/25)

村長の未亡人
(双葉文庫)
(2015/5/14)

人妻は夜に咲く
(悦文庫)
(2015/5/10)

二人の叔母
(二見文庫)
(2015/03/26)

籠絡 欲望の裏階段
(双葉文庫)
(2015/02/12)

蜜夢ホテル
(竹書房文庫
(2015/01/28)

ほっこり若後家さん
(双葉文庫)
(2015/01/15)

ももいろ女教師
(実業之日本社文庫)
(2014/12/5)

初めてはおじさまがいい
(廣済堂文庫)
(2014/11/19)

蜜情ひとり旅
(竹書房文庫)
(2014/9/30)

僕だけに甘い継母
(双葉文庫)
(2014/8/7)


平成夜這い日誌
(双葉文庫)
(2014/5/15)

赤い稜線
(双葉文庫)
(2014/2/13)

ほしがる嫁
(竹書房ラブロマン文庫)
(2013/12/17)

襖の陰
(双葉文庫)
(2013/11/14)

奥までキュッ
(双葉文庫)
(2013/8/8)

とらわれ
(コスミック文庫)
(2013/7/18)

未亡人バスガイド
(竹書房ラブロマン文庫)
(2013/6/24)

桃源郷で逢いましょう
(廣済堂文庫)
(2013/5/16)

二階堂家の兄嫁
(双葉文庫)
(2013/3/14)

熟れどき同窓会
(竹書房ラブロマン文庫)
(2012/12/17)

媚熟女デパート
(双葉文庫)
(2012/10/11)

美熟女ツーリング
(廣済堂文庫)
(2012/8/18)

おねだり牧場娘
(竹書房ラブロマン文庫)
(2012/6/19)

ふっくら熟れ妻
(双葉文庫)
(2012/5/10)


誘惑天使 艶めく大草原
(竹書房ラブロマン文庫)
(2011/7/28)

蜜会濡れる未亡人
(竹書房ラブロマン文庫)
(2011/2/28)

アンソロジー

禁色【卒業】
(コスミック文庫)
(2015/5/19)

妻の犯罪
(角川文庫)
(2015/3/25)

禁色〈Fの喘ぎ〉
(コスミック文庫)
(2014/11/18)



●これ以前のアンソロジーにつきましては、左のカテゴリ内の「著作・アンソロジー」をご覧ください。

雑誌短編掲載


特選生活X 2015年 05 月号 : 特選小説 増刊

特選小説 2015年 05 月号

こんな官能小説が読みたかった 2015年版 2015年 01月号

特選小説 2014年 12月号 [雑誌]特選小説 2014年 12月号
(2014/10/21)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 09月号特選小説 2014年 09月号
(2014/07/19)
商品詳細を見る
新鮮小説 2014年 10月号新鮮小説 2014年 10月号
(2014/08/26)
商品詳細を見る
これが官能小説だっ! 2014年 07月号 これが官能小説だっ! 2014年 07月号
(2014/06/05)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 06月号 特選小説 2014年 06月号
(2014/04/21)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 04月号特選小説 2014年 04月号
(2014/02/21)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 03月号特選小説 2014年 03月号
(2014/01/21)
商品詳細を見る

特選小説 2014年 02月号

こんな官能小説が読みたかった!2014年版 2014年 01月号

●これ以前の掲載につきましては、左のカテゴリ内の「著作・雑誌掲載」をご覧ください。