トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

葉月奏太

Author:葉月奏太
官能小説家です。
北海道在住。

メールはこちらから

ご注意ください。
未成年の方にふさわしくない内容が含まれていることがあります。

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

『蜜会 濡れる未亡人 〈新装版〉 』

『蜜会 濡れる未亡人 <新装版> 』(竹書房文庫)が発売になりました。

蜜会 濡れる未亡人 新装版(350×500)

【内容紹介】
「三十二歳の麻倉美佐子は、三年前に夫を亡くして以来、独り身で暮らしている。女盛りの体が疼く寂しい夜もあるが、亡夫のことが忘れられない彼女は、男からの誘いはすべて断っていた。そんなある日、妹の朋美から婚約者の浩之を紹介されて驚く。義弟となる浩之は亡夫によく似ており、美佐子の心は激しく乱される。不安定な状態に陥った美佐子は、会社の上司につい身を任せてしまう。三年間の禁欲生活から女に目覚めた美佐子は、さらにその後、浩之とも妖しい雰囲気に…!
貞淑だった未亡人が快楽に溺れていくさまを鮮烈に描く、禁惑エロスの傑作」

葉月奏太デビュー作が新装丁で帰ってきました。
カバーイラストも同じく東さんです。
当然ながら思い入れの強い作品ですので、より多くの方に手に取っていただけたら嬉しいです。
この機会にぜひ読んでみてください。

どうぞよろしくお願いします。

『タンゴの秘蜜』

特選小説 2017年 05 月号 に『タンゴの秘蜜』が掲載されています。

特選小説 2017年 05 月号

東京は桜が開花したそうですが、札幌は昨夜吹雪でした。
春よ早く来ーい。
さて、春といえば習い事をはじめる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
主人公の船出啓介が習うのは社交ダンス。
まさに手取り足取り、人妻講師から教わります。
ところが、その先生には思いがけない秘密があり……。
いけない関係ほど盛りあがる、そんなお話です。

どうぞよろしくお願いいたします。

ハマオ

『蜜会 濡れる未亡人』の見本が届きました。
来週発売です。

蜜会 濡れる未亡人 新装版 (竹書房文庫)(300×428)


観葉植物の世話をはじめた。
僕のイメージとはあまりにかけ離れているらしく、知り合いに伝えると動揺が窺えた。
そして十中八九、「え? なんでまた」と怪訝が滲む問いかけをされるが、答えに困る。
あえて理由をあげるなら、店でたまたま見かけたガジュマルのフォルムに一目惚れしたとでも言っておこう。

ちょうど今月発売の特選小説の短編を書きあげたころだった。
花屋の店先に置いてあるガジュマルの樹木部分が男の下半身を彷彿とさせる形で、思わず足を止めてしげしげと眺めてしまった。
煩悩の塊である僕にはどう見てもわいせつな形にしか見えない。
だけど丸みのある形状はユニークで笑えてしまう。
短編で書いた脇役の「浜雄」という男が下品だけど憎めないキャラで、このガジュマルの公然わいせつ的なところがよく似ているような気がした。
ここで出会ったのもなにかの縁だろう。
ということで、我が家にやってきたガジュマルに「浜雄」と名付けた。
日に日に育つ緑に癒やされる。
俺ハ疲レテイルノダロウカ?

先日紹介した、サイン本売り場の写真をいただきました。
こんな感じだそうです。
   ↓
芳林堂さんサイン本フェア展開写真

27日ごろ

『蜜会 濡れる未亡人〈新装版〉』のカバーを見せていただきました。
東さんのイラストがいいですよ!
グググッときます。
ああ、テンションもあがります。
カバーを見たら、今日はもう少し頑張れそう(笑)
新装版は27日発売予定です。
未読の方はぜひぜひ。

サイン本フェア

3月12日より芳林堂書店高田馬場店さんで竹書房官能文庫サイン本フェアがはじまります。
フェア10冊のなかに拙著の『下町とろみつ通り』も入っています。
ありがたいことです。

詳しくはこちらからどうぞ。
   ↓
芳林堂書店高田馬場店 竹書房官能文庫サイン本フェア


とにかく官能小説の充実っぷりに感動します。
さあ、今こそ3階の官能コーナーをめざし、勃ちあがれ!

僕のサイン本もどうぞよろしくお願いいたします。

新作


蜜会濡れる未亡人新装版
(竹書房文庫)
(2017/3/27)

特選小説 2017年 05 月号(110×156)
特選小説 2017年 05 月号
(2017/3/21)

著作


後妻の島
(竹書房文庫)
(2017/1/23)

人妻になった義姉
(悦文庫)
(2017/1/8)

人妻どろぼう
(二見文庫)
(2016/12/20)

ぼくの管理人さん さくら荘満開恋歌
(実業之日本社文庫)
(2016/12/03)

海女と女教師と奥さんと
(双葉文庫)
(2016/11/10)

ふしだら森の未亡人
(竹書房文庫)
(2016/10/19)

奥様は金メダル
(双葉文庫)
(2016/8/4)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
とろめき商店街
(竹書房文庫)
(2016/5/26)


ピンクのカーテン
(双葉文庫)
(2016/4/14)

夜這い村
(竹書房文庫)
(2016/1/20)

未亡人は夜に泣く
(悦文庫)
(2016/1/10)

昼下がりの人妻喫茶
(実業之日本社文庫)
(2015/12/3)

人妻流ラジオ体操
(双葉文庫)
(2015/11/12)

下町とろみつ通り
(竹書房文庫)
(2015/10/26)

色神の一族
(竹書房文庫)
(2015/6/25)

村長の未亡人
(双葉文庫)
(2015/5/14)

人妻は夜に咲く
(悦文庫)
(2015/5/10)

二人の叔母
(二見文庫)
(2015/03/26)

籠絡 欲望の裏階段
(双葉文庫)
(2015/02/12)

蜜夢ホテル
(竹書房文庫
(2015/01/28)

ほっこり若後家さん
(双葉文庫)
(2015/01/15)

ももいろ女教師
(実業之日本社文庫)
(2014/12/5)

初めてはおじさまがいい
(廣済堂文庫)
(2014/11/19)

蜜情ひとり旅
(竹書房文庫)
(2014/9/30)

僕だけに甘い継母
(双葉文庫)
(2014/8/7)


平成夜這い日誌
(双葉文庫)
(2014/5/15)

赤い稜線
(双葉文庫)
(2014/2/13)

ほしがる嫁
(竹書房ラブロマン文庫)
(2013/12/17)

襖の陰
(双葉文庫)
(2013/11/14)

奥までキュッ
(双葉文庫)
(2013/8/8)

とらわれ
(コスミック文庫)
(2013/7/18)

未亡人バスガイド
(竹書房ラブロマン文庫)
(2013/6/24)

桃源郷で逢いましょう
(廣済堂文庫)
(2013/5/16)

二階堂家の兄嫁
(双葉文庫)
(2013/3/14)

熟れどき同窓会
(竹書房ラブロマン文庫)
(2012/12/17)

媚熟女デパート
(双葉文庫)
(2012/10/11)

美熟女ツーリング
(廣済堂文庫)
(2012/8/18)

おねだり牧場娘
(竹書房ラブロマン文庫)
(2012/6/19)

ふっくら熟れ妻
(双葉文庫)
(2012/5/10)


誘惑天使 艶めく大草原
(竹書房ラブロマン文庫)
(2011/7/28)

蜜会濡れる未亡人
(竹書房ラブロマン文庫)
(2011/2/28)

アンソロジー

禁色【卒業】
(コスミック文庫)
(2015/5/19)

妻の犯罪
(角川文庫)
(2015/3/25)

禁色〈Fの喘ぎ〉
(コスミック文庫)
(2014/11/18)



●これ以前のアンソロジーにつきましては、左のカテゴリ内の「著作・アンソロジー」をご覧ください。

雑誌短編掲載


特選生活X 2015年 05 月号 : 特選小説 増刊

特選小説 2015年 05 月号

こんな官能小説が読みたかった 2015年版 2015年 01月号

特選小説 2014年 12月号 [雑誌]特選小説 2014年 12月号
(2014/10/21)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 09月号特選小説 2014年 09月号
(2014/07/19)
商品詳細を見る
新鮮小説 2014年 10月号新鮮小説 2014年 10月号
(2014/08/26)
商品詳細を見る
これが官能小説だっ! 2014年 07月号 これが官能小説だっ! 2014年 07月号
(2014/06/05)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 06月号 特選小説 2014年 06月号
(2014/04/21)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 04月号特選小説 2014年 04月号
(2014/02/21)
商品詳細を見る
特選小説 2014年 03月号特選小説 2014年 03月号
(2014/01/21)
商品詳細を見る

特選小説 2014年 02月号

こんな官能小説が読みたかった!2014年版 2014年 01月号

●これ以前の掲載につきましては、左のカテゴリ内の「著作・雑誌掲載」をご覧ください。